合宿免許に関する情報が満載!

特殊免許取得は合宿免許に向いている

特殊免許取得は合宿免許に向いている 特殊免許、いわゆる大型特殊自動車免許は、普段の生活で必要となるケースはほどんどないものの、建設業など、専門分野の仕事に就く場合には非常に有利な免許となります。
取得には、指定自動車教習所に通い技能卒業後に合格する方法と、運転免許試験場で技能検定を直接受験する方法の2つがあり、どちらにおいても運転免許試験場での学科試験合格が必要になります。
車両関連免許の中でも特殊免許は合宿免許が向いているタイプとなります。
理由としては2つの内容を上げることができ、まず1つ目としては、指定自動車教習所に通って免許を取得する場合、三ヶ月以内にすべての教習を終了しなければならない点があります。
合宿免許は短期間で集中的に取得を目指すために、十分な対応をすることが可能となります。
2つ目としては大型特殊自動車の教習をしている自動車教習所の数が少ないことがあります。
教習できるコースを設けるなど、教習環境を整えるためには郊外などに立地されていることも多く、この場合、合宿免許の利用が最も効率的な方法となります。

運転免許を合宿免許で取得

運転免許を合宿免許で取得 運転免許は地元の自動車学校に通って取得するものと思い込んでいる方があるかもしれませんが、合宿免許といって地元から離れてホテルや専用宿舎に寝泊まりしながら毎日教習を受け、短期間で卒業できる特別なコースもあります。
東北の自動車学校がこの合宿免許に力を入れているところが多いのですが、インタネットの専門比較サイトなどから探せば全国にあることがわかります。
合宿免許では予め教習のスケジュールが組まれており、それにしたがって進んでいくと、基本的には2週間程度で卒業が可能になります。
卒業後は地元の住民票がある地域の免許センターで試験を受け、合格すれば無事運転免許を取得することができます。
通学の場合はどんなに頑張っても2週間で卒業することなどできません。
卒業までが短いというのは合宿免許の大きな魅力の一つで、1日でも早く免許が欲しいという方に人気があります。
途中の認定試験に落ちてしまうと卒業までの日数が延びてしまうこともありますが、それでも通学に比べれば遥かに早いです。

新着情報

◎2018/1/26

修了検定合格のコツ
の情報を更新しました。

◎2017/11/28

合宿免許はなぜ格安なのか
の情報を更新しました。

◎2017/9/25

学生にオススメの合宿免許
の情報を更新しました。

◎2017/6/20

合宿免許大きな魅力
の情報を更新しました。

◎2017/4/18

運転免許を合宿免許で取得
の情報を更新しました。

「免許 取得」
に関連するツイート
Twitter

マジで免許取得の時に70歳になったら免許返納させなきゃダメっていう法律作らなきゃ行けないと思う。若者が選挙行けどうのとか関係なく実施すべき。

Twitterにんじん農家🐻@ninzin_san_ja

返信 リツイート 24秒前

ってかふと思ったんだけど「免許返納」じゃなくて「免許買取」にしてもらえばいいかも。免許取得で金かかってんだからさー。更新の時も。それを「返還」してくれるようになれば返納する人も多くなるかもしれんな。

Twitterれいんたん a.k.a ビールクズ@lelelelein

返信 リツイート 1分前

国が免許取得時にかかった金を老害に返してでも免許剥奪すべき

免許返納したら免許取得の際にかかった30万がキャッシュバックされるみたいな制度作れば皆返納するのでは?(安直な思考)

Twitterether[エーテル]@5/26山中湖ロードレース@ether_run

返信 リツイート1 1分前

無事船舶免許取得しました。安全第1で沖に飛び出します。

半年以上通ってやっと運転免許取得した笑

AT車の運転とか自転車乗るより簡単なので免許取得の難度はほぼフリーパスだと思ってる

Twitterether[エーテル]@5/26山中湖ロードレース@ether_run

返信 リツイート 3分前

返信先:@Matsukawa_Rui 87歳の人身事故で🇯🇵では毎日ナンチャラと言う輩が湧いているが、田舎で車は必要とか!必要なら運転技術が適正なら年齢は関係無い👍しかし、運転技術や運転反応が適正で無いなら!😑未熟なら、免許取り消しに成るのは当たり前👊😡未熟なら、免許取得出来ないのは基本だよ👍😑😡

Twitterwife帰省中 @ 馬鹿旦那ヒマ!@PapaYokoyama

返信 リツイート 3分前

免許及び資格制度とは、取得した人にとっては勲章であると信じたいものであるだろうが、そもそも一定数取得してもらわないと困る事情がある制度。

一度取得した免許を手放すのが嫌な人もいるよね、損した気分と言うか勿体無いとか。